「占い」と癒しの空間
東京・新宿で真言宗の僧侶が、密教占星術であなたの運勢を占います。
TOP
密教占星術とは
占い内容
占い師の紹介
占い師の役割
料金
予約
アクセス
電話鑑定
お願いとお約束
メディア関連
ブログ
住所
〒160-0007
東京都新宿区荒木町6番地42
AGビル2F
占い師の役割
占い師に相談するメリット

占いの結果だけを知りたいのであれば、書籍や占いサイトや占いのアプリなどを使って簡単に占うことが出来ます。では、占い師に相談するメリットはなんでしょうか。

占いの結果には、幾つかの「読み方」というものがあります。生年月日から占う星占いであれば、生年月日が同じであればみんな同じ結果になるのですから、その結果を文字化して提供すれば済んでしまうように思われるかもしれませんが、実際に占い師は導き出された結果を基にして「今なにが必要か」とか「結果のうちのどの面が表面化しているのか」などを読み解いているのです。

具体的にいえば、恋愛鑑定において、お互いの生年月日から相性はすぐに分かります。しかし、実際の二人の関係が出逢ったばかりなのか、出逢ってから数年が経っているのか、既に付き合っているのか、結婚しているのかなどによってその状況は変わってきますし、アドバイスも変わってきます。

つまり、相談が「付き合いたいけどどうしたらいいのか」なのか「別れたいけどどうしたらいいのか」など、その状況は様々ですので、書籍や占いサイトだけでは対処できないわけです。

また、占術も複雑ですから、自分で勉強したり調べたりする手間を考えれば、結果を聞いてしまった方が早いとも思われます。

さらに、ご本人にお会いして初めて見えてくるものがありますので、やはり、どのような占いであっても、占いをするなら占い師による鑑定の必要性は高いと感じております。

占い師の役割

占いにおいて、良い星の下に生まれたとか、悪い星の下に生まれたとかいうことはありません。それぞれの特徴があるだけです。私たちには、その星の下に生まれたという宿命があります。しかしながら、それによって人生が決まってしまうということではありません。

占いによって運勢というのがわかります。つまり、
自分の人生はどの方向に勢いがあるのかということが分かるわけです。追い風にのれば早く目的地にたどり着けますし、逆に向かい風だとなかなか前に進めません。もちろん逆風だとしても苦労の末に目的地にたどり着くことも出来るでしょう。しかし、困難も多く、もしかしたら目的地にたどり着くことなく人生を終えてしまう事も考えられます。どうせなら勢いに乗って、強い追い風の中で目的地に早くたどり着いた方が有意義な人生をおくれるかと思います。ですから、占いにより自分はどの方向に勢いがあるのかを知ることには大きな意味があるのです。

しかし、
自分がどのような星の下に生まれたのかを知っただけでは、人生は変わりません。なぜなら、人間は分かっていてもなかなか自分を変えられない生き物だからです。ですから、占い師がただ単に占い結果を伝え、アドバイスを与えるだけでは十分でない事もあります。そんなとき占い師は、その人の人生の伴奏者となって、その人と一緒にその問題の解決方法を考えます。その人のこころの中で、複雑に絡み合った問題を、その人と一緒になって、ひとつひとつ解いていく作業をするのも占い師の役割です。
|               | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示 |
Copyright (C) 2008 占いと癒しの空間 ガネーシャ All Rights Reserved.
本文へジャンプ